イラスト・題字は、 前波(まえば)つや子さんの友人で書アーチストの岡林里依さんに制作をお願いしたものです

「式年遷宮の伊勢神宮 参拝」の旅

後援会では、2013年12月6日(金)、恒例の社会見学バスツアーを行いました。

今年は、伊勢神宮の式年遷宮の年と出雲大社の式年遷宮の年に当たります。
そこで、式年遷宮後の伊勢神宮に参拝しました。今回は通常の参拝と違い、前波議員の友人のご紹介で、「御垣内参拝」と「お神楽殿奉納」が実現しました。
御垣内参拝とは、通常の階段を上った御簾の前での参拝とは違い、一段奥に入り、御簾の中から参拝するものです。日頃はなかなか入れない、御垣内に入ることができ、皆さんに喜んでいただきました。
また、お神楽殿に上り、舞を奉納していただきました。
おかげ横丁でお土産を買い、帰りに「外宮」に自主参拝し、楽しく帰路に着きました。

大型バスにて出発 宇治橋を渡る 内宮到着 正殿前
大型バスにて 宇治橋を渡る 内宮へ参拝 正殿へ参拝
正殿へお参り お神楽殿 おかげ横丁入り口 外宮正殿前
正門をくぐる お神楽殿 賑わうおかげ横丁 外宮正殿


「東海道47番 関宿」散策と「なばなの里 冬華競演」見学

後援会では、2012年11月27日(水)、恒例の社会見学バスツアーを行いました。

今年の社会見学は、東海道47番宿場「関宿」の趣きある宿場町を散策しました。当時の面影が残っている東海道の宿場町を歩き、当時の武家、庶民の日常に触れてきました。
夕方には、「なばなの里」で素晴らしいイルミネーションを見学し、光の祭典で、参加された皆様は、日ごろの忙しい毎日のストレスを発散されたのではないかと思います。

関宿の商家 上から見た関宿の通り 格子窓 なばなの里へ到着
出発関宿の商家 関宿のメイン通り 昔ながらの格子窓 なばなの里へ到着
光のトンネル 池を走る波模様 幻想的な紅葉とイルミ 幽現的なイルミネーション
光のトンネル 池の上の光の道 幻想的な紅葉と光 幽幻的な光の芸術


情(こころ)のかよった あたたかいまち
  住んでよかったと子どもたちに誇れるまち
そんな交野のまちをつくりたい