前波つや子のちょっと一言

毎日暑いですね。
年々暑さがこたえます。(歳のせいかな?)
毎年異常気象と言われながら、世界のどこかで災害が起こっています。
日本でも、7月5日からの記録的な豪雨に襲われた福岡県と大分県では、たくさんの人的災害や土砂崩れ、河川の氾濫、家屋の流失、線路の寸断など甚大な被害が発生しました。
自然災害とは言え、何とか防げないものかと心が痛みます。イザと言う時に備えて、同じ事の繰り返しになっても、訓練は大切だと思います。身近なところで行われる災害訓練があれば、是非ご参加下さい。
議会も改選から二年が過ぎ、改革しなければならない事や、行政の課題についても、しっかりと議論を交わせるように努めなければならないと、改めて考えさせられます。
皆様の貴重なご意見をお聞かせ下さい
なお、交野市議会は、2025年日本万博博覧会の大阪誘致に対し、地域振興、産業振興を期待し、賛成多数で決議しました。
これから各地で夏祭り・盆踊りと楽しい行事が行われます。熱中症などに気を付けてお過ごし下さい。


前波つや子のちょっと一言

今年の桜は開花が遅く、例年よりも長く楽しませてくれたように思います。
平成29年第1回定例議会も3月28日で終わり、いよいよ29年度がスタートです。
4月から新しい機構改革に伴い、人事異動が行われました。それぞれ新体制の下、業務が行われております。配置も変更され、市民の皆様も、最初は戸惑いがあるかもしれませんが、市民の皆様に親しんで頂けるような市役所となればいいのですが・・・・・
本年は、長年の懸案事項でもありました新ごみ処理施設が、10月より稼働いたします。それに伴いごみ収集システムが変更され(詳細は、裏面に)皆様方にはご迷惑をおかけする事もあろうかとは思いますが、各地区に於いて、順次、説明会も予定されています。
必ず説明会にはご参加いただきますように、お願い致します。

今年度も皆様とともに住んで良かったまちづくり、住み続けたいまちづくり、安心・安全なまちづくりに励みます。
ご協力、ご支援よろしくお願いします。


前波つや子のちょっと一言

新年明けましておめでとうございます。
ご家族おそろいで、新年をお迎えのこととお慶びを申し上げます。
昨年は、何かとご心配をおかけし、申し訳ございませんでした。
ただただ虚しくて、悔しい情けない1年だったような気がします。
しかし、皆様方からいただいた温かいお言葉「何を言われようが、私たちは応援しているよ」「今まで通りすすんだらええねん」「頑張りや」・・・・本当にうれしい限りです。ありがとうございました。
嫌なことは「消え去る(申)」「忘れ去る(申)。今年の干支「酉」にちなんで、力強く羽ばたきたいと思います。
私が言い続けてきた情(こころ)のかようまちを目指して、そして子どもや孫たちに「本当に交野で生ま交野で育ってよかった」と、言ってもらえるような、そんなまちづくりを今年も進めて行きたいと、願っております。
今年も皆様方と力を合わせながら、一生懸命務めさせていただきます。何卒、お力添えよろしくお願いします。
本年も皆様方に取りまして、素晴らしい1年となりますようご祈念申し上げます。

前波つや子のちょっと一言

会派変更
「交星みんなクラブ」として二年間会派を組んできましたが、この度兼田議員が離脱することになり、同期でもある浅田議員と私、前波で「交星クラブ」として新たに会派を組むことになりました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
このことにより、会派無所属が4人となり、「市民かがやきクラブ」3人「公明党」3人「日本共産党」3人という構成で議会運営を行うこととなりました。

台風18号お見舞い
去る10月7日に交野市で初めて避難勧告が出された森南(大門酒造裏側)から傍示の里周辺の土砂災害地の現場視察に行ってきました。幸いにも怪我人は出ませんでしたが、かなり山道が陥没する事態となり、復旧に時間とお金がかかりそうですが、担当職員の方々も毎日のように現地を訪れ、一日も早く車や人が通行出来るようにと頑張ってくれています。恐怖心や被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。


前波つや子のちょっと一言

25年度定例議会がスタート

今年度第一回定例議会が2月27日より開催されました。
今儀会は市長の施政方針に始まり、主に今年度予算が審議されました。
「交星みんなクラブ」では、一般質問として、施政方針の内容について
 1、市長戦略  2、教育方針 3、安心・安全なまちづくりについて 4、消防行政について
 5、公共施設の利活用について
の5点に集中して質問しました。

第二回議会報告会」の開催
5月19日(日) 午後2時から ゆうゆうセンター4階多目的ホール
テーマ「平成25年度予算について」の報告
各会派の意見等発表


前波つや子のちょっと一言

明けましておめでとうございます。

昨年は各地域からお声をかけていただき、とても有意義な楽しい時間を過ごせました。
本当にありがとうございました。心から感謝とお礼を申し上げます。
そんな中で私にとって、とても悲しい辛いひとりの女性との別れがありました。
彼女とは25年来のお付き合いをさせていただき、私が最初に市議会議員選挙に出るときからずーと支えてくれた大切な人でした。
普段から寝込むようなことはおそらくなかったのではないかと思うくらい、とても元気な彼女でしたから、急にいなくなったとは・・・・未だに信じられません。
でも、「何があってもくよくよしない!!」と、どこかで激を飛ばしてくれているようで、今年もいろんな事にチャレンジしながら皆さんと楽しく活動させていただこうと思っています。
情(こころ)の通うあたたかいまちを目指して前進します。
どうぞ、本年もよろしくお願いします。


前波つや子のちょっと一言

副議長に就任しました

平成24年9月第3回議会定例会におきまして、私、前波艶子が副議長に就任させていただくことになりました。
この1年でどれだけのことができるか分かりませんが、少しでも市民の皆さんにご理解いただける開かれた議会になるように、黒田議長をはじめ各議員の皆さんと、また、議員の方々としっかりした意見交換をさせていただき、何が市のため、市民のためになるかを見極めながら、一生懸命務めさせていただきたいと思っております。今後ともよろしくお願いします。

新体制でスタートした議会ですが、昨年より取り組んでおります「交野市議会基本条例」を策定すべく議論を行っています。市民の皆さんがもっともっと議会を身近に感じられるように、市と議会と市民が手を携えて「情(こころ)の通うまち」になるよう願っています。

前波つや子のちょっと一言

平成24年3月に「交野市環境基本計画」が発表されました。
この計画は、市・事業者・行政の対等なパートナーシップにより、平成22年10月から24年3月にかけて検討し、目指す将来像(ビジョン)の取り組むべき課題とその実現のために具体的なプロジェクトを定めています。
環境のまち『かたの』を目指して、「交野市環境基本計画推進会議」を立ち上げようと志を同じくする人たちが、市民あるいはゆかりの方々に呼びかけを行っております。おひとりでも多くの方々にご賛同をいただき、「今ある交野の自然環境を守っていきたい」「未来に繋がる持続可能な町『かたの』を作っていきたい」と思っています。
   交野のまちがだいすきだから・・・・・
   情のかよったあたたかいまち・・・・・
市民の一人ひとりが輝く「みんなのかたの」は、美しく、やさしく、楽しい環境のまちをビジョンとし、かたのサイズのまちづくりをめざしています。

前波つや子のちょっと一言

今、議会では「議会改革委員会」を立ち上げ、過去に議論してきた内容を踏まえて様々な協議をしています。
そんな中で、より議会を市民のみなさんに知って頂こうという思いから「議会報告会」をさせていただきことになりました。
その内容としまして、議会終了後「議会だより」が皆さんのお手元に配布されておりますが、
それだけでは不十分との考えから、それぞれの会派を代表して報告するものです。
第一回目として、5月23日午後7時から「ゆうゆうセンター」4階多目的ホールにて開催予定です。
お時間の許す限りご参加いただき、ご意見、ご感想をお聞かせいただければ幸いです。


前波つや子のちょっと一言

改選前まであった特別委員会(行財政対策・環境対策・議会改革・広報)は、全て白紙になる。改選後どのように取り扱うべきか?議論を重ねてきた。その結果、特別委員会としては設置しないで、議会改革委員会及び広報委員会のみの設置となった。特別委員会ではなく、委員会としたのは、委員会で議論をした内容を、本議会に於いて、その都度、報告である。今回の委員会の設置にあたって詳細を決めなければならないが・・・・・
さてさて、その内容である。両委員会とも会派代表を持って構成し、広報委員会については副議長が委員長、議会改革委員会については、議長が委員長を務める事になった。そこで私たち交星みんなクラブとしては、広報委員会については代表でもよいが、議会改革委員会については、議員一人一人に関わる内容だから会派代表ではなくて全議員(たったの15人である)で議論すべきと主張したが、却下された。今後の動向いかんでは前途多難であると思われる。



前波つや子のちょっと一言

12月議会で議員削減議案が出され、継続審議となりましたが、3月議会初頭で審議され、賛成多数により可決されました。これにより、9月の市議会議員選挙から定数が17名が15名に削減されます。
また、12月議会で政務調査費削減議案が10名の賛同者を持って出され、なぜか継続審議となりました。3月議会で審議され、「慎重な審議が必要である」と前回に引き続き、再度、継続審議となりました。
過半数の10名の賛同者を持って提案された、議員自らが決断すればすむ議案が提案者まで慎重な審議が必要と判断され、なぜ、2回も継続審議となったのでしょうか。 



前波つや子のちょっと一言


12月議会において、議員提出議案第27号で、議員定数を「17人」から「15人」に削減したい旨の案件が10人の賛同者をもって提案されました。
ところが、常任委員会に付託され、総務常任委員長発議により、継続となったのです。
しかし、本議場において、もともと10人いる訳ですから、当然その場において採決が採られる運びになるはずでした。
が、またまた土壇場で覆った人が2人・・・・・・結論が出ませんでした。
いやはや何と情けない???これが今の議会の現状です。




前波つや子のちょっと一言

今議会は役員選挙が行われました。(交野市議会選挙が9月のため)毎回会派無所属には声もかかりませんが、開かれた議会を目指すのであれば、もう少しクリーンなやり方を望みたいものです。
「あなたは何のために議員になったのですか?ご自分で勝手に選べる仕事ではないはずですよ!!」と、ちょっとイヤミを言いたくなります。

2年前から市民の皆さんと一緒に取り組んできた総合計画。
どこの市町村にも負けないと自慢できる総合計画になったと、私は思っています。
交野市総合計画審議会で十数回に亘り、真剣に議論なされ、先ごろ答申された計画(案)が、今議会で可決されず、常任委員会で継続審議されることになりました。かっこつけだけの審議はもうなしにしませんか。??


第二京阪道路が天の川を跨ぎました。
 
3月6日に天の川交点オープンセレモニーが開催されました。
下田区長の挨拶 平野官房長官挨拶 記念碑の贈呈 建立された記念碑
平野官房長官より
激励される前波議員
草刈の会の
皆さんが念植栽
天の川にかかる
遊歩道
第二京阪道路

この天の川遊歩道より、川面を楽しむ「織姫・彦星」の姿も多く見られることでしょう


12月議会 市政報告会を開催

従来通り、下記の2会場で議会報告会を開催しました。
 1月28日  天野が原町 さくら会館大ホールにて
 1月27日  南星台 集会所にて

公的施設でのバリアフリーの取り組みや第二京阪完成後の環境監視体制などについて報告しました。




6月議会 市政報告会を開催

従来通り、下記の2会場で議会報告会を開催しました。
 7月26日  天野が原町 さくら会館大ホールにて
 7月29日  南星台 集会所にて

星田駅前にできるパチンコ屋の問題、第二京阪の完成後の防犯、防災など、積極的なご意見をいただきました。



星田山手 傍示川の除草活動に参加

3月20日、「傍示川を美しくする会」の皆様により、花見シーズンを迎えた傍示川岸の除草が行われ、参加してきました。
今年、住民の皆様のご協力により、新たに53本の桜の苗木が植栽されました。



12月議会 市政報告会を開催

従来通り、下記の2会場で議会報告会を開催しました。
 1月28日  南星台    南星台集会所
 1月31日  天野が原町 さくら会館大ホールにて
   


両会場とも、多くの参加をいただき、積極的な意見交換で、貴重なご意見を頂戴しました。



9月議会 後援会主催のバスツアーで報告

11月21日、後援会主催のバスツアーが開催されました。
 甲賀市の「エコリサイクルセンター」を見学し、甲賀市の「生ゴミ」の活用取り組みに感銘しました。
 その後、「永源寺」を訪れ、鮮やかな紅葉を満喫しました。
なお、往路のバスの中で、9月議会の報告をしました。

後援会会員の皆様と、有意義な時間を持つことができ、積極的な意見交換で、貴重なご意見をいただきました。




6月議会 市政報告会を開催

従来通り、下記の2会場で議会報告会を開催しました。
 7月13日  南星台    南星台集会所
 7月19日  天野が原町 さくら会館大ホールにて
   


両会場とも、積極的な意見交換で、貴重なご意見をいただきました。




3月議会 市政報告会を開催

従来通り、下記の2会場で議会報告会を開催しました。
 4月21日  南星台    南星台集会所
 4月26日  天野が原町 さくら会館大ホールにて
   


両会場とも、積極的な意見交換で、貴重なご意見をいただきました。
天野が原地区においても、第2京阪道路の本格的な工事が始まり、環境整備、監視も大切になってきます。


天野が原地区168号線「アドプロ・ロード」 に認定

国道168号線の天野が原地区を通る区間が、大阪府が行っている「アドプト・ロードプログラム」に認定され、このたび、「天の川くさかりの会」の皆様が参加し、認定式が行われました。
中田交野市長はじめ、枚方土木事務所のかたがたと協定書が結ばれました。
これからは、168号線はもとより、地域の生活道路や天野川の遊歩道の美化、清掃に努めて行きます。


「傍示川を美しくする会」 に参加

星田新池から大谷橋まで傍示川が流れています。きれいに桜花が咲く大きな木もありますが、不法投棄やニセアカシヤ等の樹木が生い茂り、桜を楽しむ状況ではありませんでした。
今回、星田山手地区の皆様を中心に「傍示川を美しくする会」が設立され、2月27日に、第一回清掃作業が行われました。
これに参加し,微力ながらお手伝いをしてきました。
皆さんのご努力により、周りはすっかりきれいになり、4月の花見が楽しみです。


12月議会 市政報告会を開催

少々遅くなりましたが、12月議会の報告をさせていただきました。

   1月26日  南星台    南星台集会所
   2月 3日  天野が原町 さくら会館大ホールにて
   


両会場とも、積極的な意見交換で、時間延長をして皆様のご意見をいただきました。
これらの貴重なご意見を市政に反映していきたいと思います。


あけましておめでとうございます。

12月市議会も終了し、KAMS会も無事船出することができました。
つきましては、下記の日程で報告会を開催いたします。
ご多用とは存じますが、できるだけ多くの皆様の参加をお願いいたします。


   1月 26日(日)  南星台 19:00〜 南星台集会所にて
   2月  3日(日)  天野が原町 14:00〜 さくら会館大ホールにて



選挙後、初の市議会が開催され、当初は多少の混乱もありましたが、各会派とも積極的な質問がありました。
その結果を踏まえて、前波つや子活動報告会、懇談会を実施しました。
   11月17日  天野が原町 さくら会館大ホールにて
   12月 1日  南星台    南星台集会所

両会場とも、多数のご参加をいただき、積極的な意見交換が出来ました。
これからも市民の皆様の積極的な意見を市政に反映していきたいと思います。



選挙後、初めての市議会定例会が10月10日より開催されています。
一般質問に先立ち、各役員が次の通り決定しました。
議   長: 
副 議 長: 
監査委員:
 谷  巌 氏
坂野 光雄氏
 新  雅人氏

「前波 つや子」の属する委員会
   議会運営委員会     委員
   総務文教常任委員会  副委員長
   環境対策特別委員会  委員

 なお、今議会より「KAMS(カムス)会」として新会派を結成しました。
 KAMS会所属議員は次の通りです。
   栗原 俊子・前波 艶子・浅田 耕一・坂本 顕

7月1日、大勢のご来賓、後援会の方々を迎え、盛大に新事務所開きができました。
これを機に、更に地元天野が原町や交野市のために全力を尽くして邁進してまいります。
ますますのご支援をよろしくお願いいたします。

 住所:交野市天野が原町2丁目46−8
   地図:ここをクリックして下さい。

6月より、京阪交野市駅、JR河内磐船駅、JR星田駅の各駅頭で通勤中の皆さまにご挨拶を申し上げています。
どうぞ、よろしくお願いします。 



一度市議会を傍聴しませんか

大体、下記のような日程で行われます。
 *日(*) 本会議(議案上程)
 *日(*) 常任委員会
 *日(*) 本会議(一般質問)
 *日(*) 本会議(一般質問)
 *日(*) 本会議(一般質問)
 *日(*) 本会議(予備日)
 *日(*) 本会議(委員長報告・採決)

議会は、当日、議会事務所で簡単な手続きで傍聴することができます。
皆さん、一度議会を傍聴して見ませんか。